2012年03月15日

がれき処理に民間も協力を=中小企業対策、再生戦略の柱に―野田首相の言い分を提示した結果は?

変な続報を掘り起したんで。
取れたての談話はこれにキマり!
今回はヘッドラインに含まれる、がれき処理に民間も協力を=中小企業対策、再生戦略の柱に―野田首相の言い分を提示した結果は? の内容です。

☆★☆

がれき処理に民間も協力を=中小企業対策、再生戦略の柱に―野田首相
時事通信 3月15日(木)18時17分配信

野田佳彦首相は15日午後、都内のホテルで開かれた日本商工会議所の総会であいさつし、東日本大震災で発生したがれきの広域処理について「皆さまの業界にも焼却施設を持っているところがあるのではないか。焼却施設を活用して協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

首相が議長を務める政府の国家戦略会議が今年半ばまでに策定する日本再生戦略への取り組みも説明し、「中小企業活性化を一つの柱に据え推進したい」と語った。

【関連記事】

【特集】東日本大震災とがれき処理〜どうなる2000万トンの行方〜

〔写真特集〕東日本大震災 100枚の記録

〔写真特集〕津波、その瞬間

【特集】東日本大震災〜あれから1年〜

【動画】東日本大震災から1年、復旧作業が続く被災地

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120315-00000134-jij-pol

★☆★

ちょっと、気休めになりましたか?
おっとー、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価売却査定水没車の高価一括査定また水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。
今日の既習
今日の授業
今日の新知識
posted by あっと at 20:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。